成婚率

69.20%
〜成婚者インタビュー〜

古川 公平さま(仮名)45歳・初婚

必要なのは「まずやってみる」ただそれだけでした

活動期間 10ヶ月
婚約が決まり仕事にも自分にも磨きがかかりました

【プロフィール】
精神障害 : 統合失調症
最終学歴 : 高卒
ご成婚者様 : ご職業 会社員
ご入会のきっかけ

職場では出会いがなく、婚活パーティに参加するところからはじめました。

いろいろな婚活パーティーに参加しましたが、カップリングになってもその後が続かなかったり、
カップリングになれない時もありパーティーで結婚まで行くイメージが持てないと思い始めたときに、
未来デザインのホームページを見つけてカウンセラーにの方に話を聞いてもらい、上手く行かない状況や悩みを相談しました。

自分よりも年下の方に婚活の話をするのも緊張しましたが親身になって聞いてくれて、
闇雲に出逢うよりも真剣度の高い出会いでサポートを受けながら婚活したほうが自分には合っていると思ったので、未来デザインに入会し活動することを決めました。 

ご結婚のお相手をお決めになった経緯とポイントは?
写真を見て、キレイな人だなと思いました。 プロフィールを見て共通点もあったので話をしてみたいと思い受けました。
お会いしてみると、写真通りでキレイな人でした。明るくて話もしやすく笑顔が可愛いなと思いました。
真剣交際に進むときは、彼女からアプローチしてくれました。その気持ちが素直に嬉しいと思ったからです。
そしてプロポーズは「なんとかなる」とお互い思うことができ、彼女とだったら相談しながら進んでいけると思いました。
そして船上でプロポーズをしました。夜景など一緒にみることができ思い出になりました。
カウンセラーとのエピソードや心に残ったアドバイスは?
最初に会った時、明るく元気な人で私とは正反対に見えて相談できるか不安でしたが 話をしてみると私の悩みを親身に聞いてくれる人でした。
障害を持っていること、今まで恋愛経験がないことなど、 この人だったら気軽に相談できると思いました。
他愛もない話の時は同級生と話をしている感じですが、 真剣な話の時は、ガラッと雰囲気も変わりアドバイスも的確にしてくれました。
婚活を続けるのが辛くなり諦めようとした時も、「今辞めることに何のメリットもない」と本音でぶつかってきてくれました。
ここまで真剣に向き合ってくれているのを知り、気持ちを切り替えることができました。 婚活難民になりそうでしたが、
山住さんのおかげで根気強く続けることができました。
現在活動中の会員様へのアドバイスをお願いします。
出会いたい人、理想はあると思います。だけど、そこに拘り過ぎないほうが良いと思います。
理想通りの人に出逢えても、それまでに経験を積んでいないと上手く行かないことも多いと思います。 ガチガチに条件を絞って活動するよりも、ザックリで考えて、いろんな人に会ってみようと思うことが大切だと思います。
そして、自分本位な考えは捨てたほうがいいです。 「あれも嫌、これも嫌」、「相手がこうだったらいいのに・・・・」 そんなことばかり言っていると時間もあっという間に過ぎて成婚も遠のいてしまいます。
会えるキッカケを無駄にせず「まずは会う」がお勧めです。頑張ってください。
担当カウンセラーから一言
活動が進むにつれて、男らしさ頼もしさが増していきましたね。
厳しいアドバイスをした際も逃げずに受け止め、面談の時間を大事にしてくれた事がすごく嬉しかったです。
先方カウンセラーに彼女のご様子をお聞きした際、彼女には、彼の頑張りがすごく伝わっていると分かり、彼のこれまでの努力が実を結んだと思いました。
これからも彼女を大事にして温かな家庭を築いてくださいね。末永くお幸せに!
PAGE TOP